【ビール】 サントリー モルツ・サマードラフト 


サントリー モルツのヴァリエーションで、コンビニ限定の夏ビール、モルツ・サマードラフトが発売されました。

過去、(プレモルではなく)モルツのヴァリエーションと言えば、モルトをフィーチュアしたビターなタイプのものが多かった印象が強いのですが、こちらはホップをフィーチュアしたタイプのピルスナー。当blogの記事を検索したところ、2009年に同じくコンビニ限定でモルツ・グリーンアロマという商品が出ていた模様です(過去記事)。
ホップ好きにはこういう商品は限定であってもありがたいです。

飲んでみます。
ホップの香りが本当に鮮烈でみずみずしく、さわやか。まさに夏のビールといった感じで、ホップの効いたピルスナーが好きなひとなら間違いないと思います。
ただしコンビニ限定ということで、価格に割高感があるのは仕方がないのかな。あと、後味にほんのかすかに水っぽい苦みがある。
ホッピーなピルスナーで、しかも国産大手メーカーということで、どうしても毎年秋に出るキリン 一番搾り とれたてホップ(過去記事)と比較してしまうわけですが、スーパーや格安酒販店に行くとプレモルの香るプレミアム(過去記事)が買える価格であることを考えると、僕はとれたてホップの発売を待とうかな、という気持ちになります。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1871-9e19af09