Ron Trent ‎- Dance Floor Boogie Delites 

Artist: Ron Trent
Title: Dance Floor Boogie Delites
Label: Only1 Music
Catalog#: ONLY3
Format: File
Released: 1995 / 2014
シカゴとアフロを繋ぐ男、80年代からDJとして活動するベテラン、Ron Trentによる1995年の作品が、この度リイシューされた。

「Pop, Dip and Spin」は、1990年のデビュー作にして代表作のひとつでもある名曲「Altered States」も思わせる、狂気のミニマル・ディープ・ファンク。ダークサイドのブラックネスが全身麻酔のようにじわりじわりと体内に、そして世界に浸透していく。
Basic Channnelのミニマル・ダブとも親和性を感じるグルーヴは、もしかしたら同時代的な影響があったのだろうか。

「Morning Fever」は、黒人音楽の持つファンクネスは同様に、タナトスよりもエロスの快楽性に根ざしたブギー・フュージョン。
スロウなテンポは昨今のニューディスコや、それらを通過したロウハウスとも親和的であるが、Ron Trentの音楽性はよりメロウだ。



Tracklist
A. Pop, Dip and Spin
B. Morning Fever
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1891-79b5c0ed