DJ Funk - Gold: 20th Anniversary Greatest Hits Collection 

Artist: DJ Funk
Title: Gold: 20th Anniversary Greatest Hits Collection
Label: Dance Mania
Catalog#: DMR1014
Format: CD-R×3
Released: 2014/09/30
で(続き)、今年の秋にはFunk先生の活動20周年を記念した、(ほぼ)コンプリート・ベストな作品集がリリースされましたワーパチパチ。ちなみにこれもCD-Rなんですが(笑)、もういいよなんでも!
CD(-R)2枚に先生の代表的なトラックを詰め込み、さらにメガミックスCD(-R)が1枚付いて…まぁ、そこそこいいお値段するのですがね。

初期の楽曲は、まだハードミニマルをやってた頃のJeff Millsが頻繁にプレイしていたことで知名度が上がり、1995〜1996年あたりのシカゴハウス・リヴァイヴァルで、Dance Maniaから量産されたわけのわからない(←褒めてるんです)ゲットーハウスの一部としてテクノシーンに認知されるに至ったわけですが、音楽的にはRobert Armaniなんかのチープかつバンギンなシカゴハウス直系にヒップホップ・フレーヴァーを少々、というのが個人的な当時の印象でした。ただし、「Pump It」を聴いてもわかるように、Technotronicネタのヴォイス・サンプルの連打の加減とか、とにかく芸風として他の誰よりも振り切っていた。

しかしそもそもアクの強かったゲットーハウスはわりとすぐに飽きられ、またDance Maniaの倒産もあって、永らく一部の好事家たちの音楽でしかなかった時代を経るのですが、その間Funkはデトロイトのゲットーテックに接近したりするもあまりパッとせず、DJ FunkならびにDance Maniaを代表とするゲットーハウスに再び脚光が集まるようになったのは、2000年代に勃興したエレクトロ(いわゆるニューエレクトロやフレンチ・エレクトロ)からの再評価でした。これは、1990年代のテクノからのシカゴハウス再評価と同じ構造を持つ動きで、つまりは新しい世代による過去の非メインストリーム音楽の掘り起こし作業にほかなりません。
2000年代の(ニュー)エレクトロにおいて、シカゴ・ゲットーハウスは積極的に引用され、オリジナル・シカゴ・ゲットー世代とつながるのにもそれほど時間は要しませんでした。そこで生まれた金字塔とも言うべきトラックがJustice「Let There Be Light」のDJ Funkによるリミックスですが、Funk自身が「Bounce Dat Ass」の名で自らの作品として剽窃するのにもそれほど時間は要しませんでした(笑)。
フランスの場合、特にパリには移民が多く、以前からアンダーグラウンドなシーンでゲットー・ミュージックが受け入れられていたという背景もあります。

日本の場合も、ごく一部でゲットーハウス好きは根強く生き残っており(僕もそのひとりだと自認しているけれども)、2010年代に入ってからのジューク/フットワークの隆盛とリンクしながら、昨年末あたりからの世界的な(?)ゲットーハウス再評価へとつながりを見せている。
具体では、Boysnoize RecordsによるDance Maniaトリビュート・アルバム(過去記事)、StrutによるDance Maniaのベスト盤(過去記事)、DJ Funk『Booty House Anthems 3』(過去記事)、Wax Master『Let Me See Ya Foot Work』のリプレス(過去記事)、そしてDJ Funkの来日とミックスCD『From Chicago To Tokyo』(過去記事)といったリリースからも慮ることが出来るし、そういった動きは当blogで逐次フォロー出来ていたと自負もしておるところですよええ。
さらに来月にはStrutからのDance Maniaのベスト第二弾『Ghetto Madness』も控えていて、これはDance Maniaのゲットー部分にさらにフォーカスを当てた選曲となっていることから、もう少しこの動きは続くんじゃないかと予想と期待と。

そんなDJ Funkの(ほぼ)コンプリート・ベスト。過去に一部で流通したCD-R(過去記事1過去記事2)とは重複していないトラックも多いし、今聴くにちょうど良いんじゃないですかねぇ(Amazonのアフィリンクない商品なのにこんなに熱込めてblog書いてんだから、マジでオススメなんだよ察せよ)。

GHETTO MADNESS [輸入盤CD] [STRUT120CD]GHETTO MADNESS [輸入盤CD] [STRUT120CD]
(2014/12/08)
V.A.(DANCE MANIA)

商品詳細を見る
GHETTO MADNESSGHETTO MADNESS
(2014/12/24)
V.A.(DANCE MANIA)

商品詳細を見る
GHETTO MADNESS [ANALOG]GHETTO MADNESS [ANALOG]
(2014/12/26)
V.A.(DANCE MANIA)

商品詳細を見る

Tracklist
1-01. House The Groove
1-02. Pump It Erk N'Jerk
1-03. Knock Knock
1-04. Work It
1-05. The Original Video Clash II
1-06. Work Dat Body
1-07. Pussy Ride
1-08. Big Ole Booty
1-09. Doggy Style
1-10. DJ Funk Gonna Hurt Somebody
1-11. Jump Up
1-12. Ho's in This House
1-13. Booty Bounce
1-14. I Need Weed in My Life
1-15. Da Roof
1-16. Booty Dead
1-17. All You Freaks
1-18. I'm so High
1-19. Get Funky
1-20. Hey I Feel Alright
1-21. I Am Getting High
1-22. Pump It
2-01. Shake It Up / Bounce Dat Ass / Believe In Sex / Face Down Ass Up / Pop Dat Thing / Booty Clap (Bha2 Megamix)
2-02. Booty Bounce (Gta Remix)
2-03. Pop'n Champagne (feat. Spenda C)
2-04. Titties'n Beer (Mix)
2-05. Touch the Ground (feat. Eddie Deng)
2-06. Bounce Dat Ass (feat. Justice)
2-07. Fuck Dat Ass
2-08. Pump It / Pussyride / Booty Perk U Later (Remix) (feat. Bro Safari & Knuckle Children)
2-09. Tits in My Face (Cenob1te Remix) [feat. Cenob1te]
2-10. Booty Clap (Ookay Remix) [Boys Noize Edit] [feat. Ookay & Boys Noize]
2-11. Fuck Face Down
2-12. Bang It (feat. DJ Godfather)
2-13. Back Dat Thang (feat. DJ Godfather)
2-14. Dirty Disco (feat. Funkworm)
2-15. Life Is a Mystery
2-16. High Frequency
2-17. Have’n Sex (Acid Mix)
2-18. Free At Last
2-19. Happy Feet
2-20. Run U.K.
3-01. Gold Megamix
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1902-98db11d3