【ビール】 カインズ 黄金 (こがね) 


びびんばです◎

さいきん僕が普段飲みにしてる第3のビールは、このカインズの黄金 (こがね) です。
以前もいちどこのblogで紹介したことがあるのですが(過去記事)、数年ぶりに買ってみたらまったく知らない間にしれっと離乳アルしておりました。

以前の黄金はタイのサンミゲルの工場で作っており、良く言えばシンハーみたいな、タイビールっぽいくせのあるテイストだったんです。僕はそれが好きで、あるいはタイビールだと自らに言い聞かせて、飲んでいたわけです。
対して、今の黄金はベトナム産。ベトナム産の第3のビールのクォリティの高さは自分の中ではもはや常識となっており、麦豊穣や麦のひとときなどその例は枚挙にいとまがありません。

グラスに注ぐと、非常に繊細でシルキーな泡がふんわりとかたち作られ、ホップのみずみずしいアロマが感じられる。飲んでみると、そのアロマにたがわない爽快なホップの鮮烈さと甘みに身体を縦一直線に貫かれるかのようだ。反面、苦みはあまりない。
ひとによってはこのホッピーな感じは苦手に感じるかも知れないけど、僕は好みの超ど真ん中です。もう麦のひととき(過去記事)を探さなくたっていいんだ…。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1942-535f4cda