【ビール】 サントリー クラフトセレクト ブラウンエール 


サントリーが新しく始めたプレミアム価格帯ビールのシリーズ、クラフトセレクトの第一弾その2は、ブラウンエール(第一弾その1ペールエールの記事はこちら)。

香ばしい香りと深い味わいが特長のカラメル麦芽を一部使用するとともに、「上面発酵酵母」を使用することで、“ホッと心がくつろぐような香ばしく深いコクと優しい口当たり”を実現しました。
(サントリー クラフトセレクト ブラウンエール ニュースリリースよりコピペ)

だそうです。
すでに第二弾のスペシャルビターとメルツェンが発売されたタイミングではありますが、いただいてみます。
ちなみに今回のグラスは、僕の所有しているグラスの中でいちばんカタチの近かった、マカオの新恵康超級市場 (Supermercado Venvindo) というスーパーマーケットで買った、お店のロゴが入ったもの。これ、確か70円くらいで買ったような…。

写真の泡が粗めなのは、僕の注ぎ方がマズかったか、グラスが汚れていたかのどちらかです(テヘ)。
舌の上で泡が弾けるプチプチ感が心地よく、カラメル麦芽由来の甘く香ばしい深みのある風味と合わさって、一瞬の幸せを味わうことができる。そう、この瞬間のために僕はビールを飲むんですよ。

Amazon.co.jpで見る >>

楽天市場で見る >>
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1968-35c8ad25