【ビール】 サッポロ ブラウンベルグ 


サッポロ ホワイトベルグのスピンオフと言えば、今年の夏頃にゴールドベルグ(過去記事)という体操たいそう素晴らしい商品が期間限定で出ておりましたが、この度ブラウンベルグなる、またもや期間限定の商品が出ました。

この商品は、近年人気が高まっているベルギービールの中でブラウンエールに着目し、「ベルギー産麦芽」・「トリプルホップ(3種のホップ)」(注1)・「上面発酵酵母」を使用して開発しました。
通年発売している「サッポロ ホワイトベルグ」と比べ、約2倍の鮮烈な苦みが特長ですが、柑橘系の爽やかな香りが際立つことから飲みやすさも兼ね備えた商品です。
(注1) トリプルホップ:
アポロ:柑橘系の香りと苦みが特長
ポラリス:ミントなどハーブのような香りが特長
ザーツ:爽やかで豊かな香りが特長、ホップの王道ファインアロマホップの一種

ニュースリリース

ブラウンエールと言ってもイギリスやアメリカのそれではなく、ベルジャン・ブラウンエールがモチーフになっているようです。ベルジャン・ブラウンエールの定義については諸説ありますが、デリリウムカフェのblogが、ベルジャン・レッドエールとの違いを軸に詳しく解説しているので参考になると思います。

いただきます。
"鮮烈な香りと苦味。" という謳い文句の商品ではありますが、かぐわしい複雑なホップの香りの恍惚感が際立っていて、苦味の強いビールが苦手な向きでも安心して飲めるだろうなという印象。どこかしらモルティーな甘みもあり、むしろビアスタイル的にはアメリカン・ブラウンエールに寄せた感じもしますが、いずれにせよ美味いです。ホワイトベルグのシリーズにはハズレがないなぁ。オススメ。

Amazon.co.jpで見る >>

楽天市場で見る >>
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1991-b2087e0d

「サッポロビール」の『ブラウンベルグ』

「サッポロビール」のリキュール『ブラウンベルグ』を飲みました、、、 [ブラウンベルグ] 以前から同シリーズの『ホワイトベルグ』、『ゴールドベルグ』を愛飲していたのですが、リキュールと言っても、 「ビール大国ベルギーに学び、ベルギー産麦芽、3種のホップを使用することで、鮮烈な香りと苦味を実現。  気持ちを切り替えたい時にピッタリな洗練された味わいをお楽しみください。」 との宣伝文句にある...
  • [2016/07/13 19:54]
  • URL |
  • じゅうのblog |
  • TOP ▲