【ビール】 キリン 一番搾り とれたてホップ2015 


皆さん、今年もキリン一番搾りとれたてホップが発売されましたゾ。
キリン一番搾りとれたてホップは、毎年10〜11月頃に発売される、遠野産の収穫したてのホップをただちに凍結して用いた、キリン一番搾りのヴァリエーション商品。レギュラー商品である通常の一番搾りも、他の大手国産メーカーのビールと比べるとホップの香りが特徴的なピルスナーではありますが、この一番搾りとれたてホップの持つ、みずみずしくフローラルなホップの香りはもはや別格。一番搾りとれたてホップが発売されるこの時期を、毎年心待ちにしているのです。

一番搾りとれたてホップは毎年発売されるものの、その味は年によって微妙に違っているように感じます。
今年の一番搾りとれたてホップは、ホップの香りの鮮烈さとともに、風味には重厚感があり、従来の "軽さの中にも香りが仁王" 路線よりも(電気ファンはここツッコむとこな)、いくばくかの高級感さえただよう仕上がりになっているのが特徴です。
一番搾りならではの透明感にプラスされた、ホップのさわやかな香りと風味。今年の一番搾りとれたてホップも美味いです。
そんな今年の一番搾りとれたてホップは今しか買えません。悪いことは言わない、お店で見かけたら買い占めるべし。

Amazon.co.jpで見る >>

楽天市場で見る >>
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/1998-5b76e17a