【ビール】 アサヒ クリアアサヒ 初摘みの香り2015 


この冬、アサヒの主力第3のビール、クリアアサヒから、初摘みホップをフィーチュアしたヴァリエーションがリリースされました。

『クリアアサヒ 初摘みの香り』は、2015年に収穫した摘みたての山形県産ホップと、ホップの特長を生かす“二段階ホップ仕込み※1”によって、「クリアアサヒ」ブランドならではのクリアな後味はそのままに、爽やかな香りと爽快な飲みごたえを実現しました。
※1:煮沸時に、最初と煮上がり時の2回に分けてホップを投入することで、ホップの香りなどの特長を引き出すことができる仕込み方法。

ニュースリリース

昨年、クリアアサヒは摘みたてホップ(過去記事)という素晴らしいヴァリエーションをリリースしましたが、今年の初摘みの香りはその後継機種ということなのでしょう。それではいただいてみます。
昨年の摘みたてホップとくらべて、ホップ由来の苦味が強いような気がします。反面、ホップアロマは控えめ。これは最近のホップを前面に押し出したビールのモードかも。
この季節はホップが主張するピルスナーがたくさん発売されるのでほんとうに嬉しいかぎりですね。

Amazon.co.jpで見る >>

楽天市場で見る >>
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/2003-872258fe