【ビール】 Engelchen (エンゲルヒェン) 


さいきんカルディ・コーヒーファームで売りはじめた "エンゲルヒェン" というベルギー産第3のビールを飲んでみました。1本100円です。

ビールの本場ベルギーが生んだ第3のビール。
ヨーロッパ産原料にこだわった麦100%の贅沢な味わい。
麦芽をふんだんに使い(45%)発泡酒を醸造し、大麦由来のスピリッツを添加した新ジャンル。
最高級ホップとして定評のあるザーツホップと、ドイツ・ハラタウ産のシュパルターセレクト種ホップを使用。高品質アロマホップと厳選された酵母の発酵により、香り高く深みのあるフルーティーな味わいで、コクと後味のバランスの良さが特長です。

新商品情報より抜粋)

グラスに注ぐ。泡持ちがとても良い。飲んでみる。ライトではあるものの、フルーティーで甘い香りがあり、またさわやかな酸味も感じることができて、うんこれはなかなかいける。
たとえばホワイトベルグ(過去記事)がお好みの向きには、このエンゲルヒェンもオススメしたい(エンゲルヒェンはホワイトベルグと違ってホワイトエール・タイプの第3ビではないけどね)。


関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/2043-c83d67a9