【ビール】 はこだてビール 北の夜景(ケルシュ) 


はこだてビールは、回転寿司のまるかつ水産などを運営しているマルカツ興産が1996年に始めたブルワリー兼レストラン(まったく余談だけど、昨年11月に函館を訪れた際の1食めがまるかつ水産だったのですが超良かった)。はこだてビールのレストランは、醸造タンクを眺めながらビールを飲めるというビールマニア垂涎の的的スポットだそうですが、前回は行く機会を逃したので次回こそ訪れたいところです。

ほどよいフルーティな酸味のある上面発酵ビールの一つ「ケルシュビール」。ケルシュ(KOLSCH)は ドイツのケルンで古くから親しまれている歴史あるビールです。
キレのある味と爽やかな苦味のある味がその特徴です。ほど良い苦味と爽快な喉ごしをお楽しみ下さい。。

はこだてビールの種類

粘度の高い泡がこんもりとふくらみ、期待もふくらませますね。ケルシュにしては濃い褐色。いただきます。
味わいのある強めの苦みと鮮烈な香りがたまりません。ストロングエールに近いケルシュのように感じました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北の夜景(ケルシュ) 330mlボトル
価格:540円(税込、送料別) (2018/1/30時点)


関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/2181-9d354710