スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ビール】 キリン のどごし STRONG 


キリンの主力第3のビール、のどごし生のこれまでで何種類めなのかもはや全容がつかめないバリエーション。今年1月リリース。

酒類市場は、コストパフォーマンス意識の高まりを背景に、高アルコール系RTD(以下、高アルRTD)を中心とした高アルコールカテゴリーが伸長しており、特に高アルRTDは2013年から毎年2桁増の成長を続けています。
当社の調査では、「ビール好き」なお客様の中でも「“飲んだ”という満足感が得られるビール」を求める方が年々増加しており、また「アルコール度数の高い商品でも味には妥協したくない」というお客様が増えています。
「キリン のどごし STRONG」は、このようなニーズに注目し、アルコール度数を7%に高めて“飲みごたえ”を実現し、高発酵技術でキレを高めて後味をスッキリさせ、さらに発酵により生まれる香りを複数のアロマホップの香りと調和させて飲みやすい香味に仕上げました。商品パッケージは“黒”を基調に、味わいとアルコール度数による“力強さ”を感じられるデザインに統一しました。

ニュースリリース

しかしすげぇニュースリリースだな。要は、手っ取り早く酔っぱらいたいオマイたちのためにアルコール度数を高くした低価格帯ビール系飲料作ってあげたよこれで酩酊しなよ、ってことでしょ。
Twitterなんかでちょっと盛り上がったストロングゼロまつりに便乗した商品名とコンセプトも、シュバルツ風第3ビなのかと勘違いさせる黒いジャケットも、はっきり言って最悪である。

飲んでみます。高アルコール系ビール系飲料はその特有の甘いアルコール臭がネックになることが多く、本商品もそこから脱してはいない。
のどごし生のバリエーションは好きなものが多いけど、残念ながらこれは好みの味ではなかったなぁ。




関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/2182-67bef113

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。