神戸中華うえばやし (兵庫・元町) 

元町にある「神戸中華うえばやし」は、国産食材や無化調にこだわったおしゃれなカウンター中華。1年と少しのブランクを空けて2度目の訪問です。


(店の写真は公式から。ハイまた撮り忘れました。)

今回はTableCheckで8,000円のコース(税込・サ別)を予約しました。オンライン予約サイトは世にたくさんありますが、TableCheckは気軽に使えて好きです。ワタシ好きですTableCheck。

20230718001844ce0.jpeg

まずはハートランドでカンパーイ。この日はハートランドだけを飲み続けるストロングスタイルを貫き通しましたが、同時に中国茶も勧められたのでいただくことにしました。
シェフいわく、中国茶を飲んでるとお酒を飲みすぎても二日酔いになりにくい(ような気がします)とのこと。

202307180018464b0.jpeg

左はモロッコいんげんとカラスミの炒め、右はくらげの酢の物。いきなりビールが進む布陣だ。

202307180018484d2.jpeg

エビを揚げてパクチーとともに。もちろん殻ごとかじりついたが、これはパクチーがいい仕事をしている。

20230718001849172.jpeg

ゴールドラッシュのスープ。素材の甘さがつよつよ。

202307180018516c6.jpeg

出ました当店のスペシャリテである若鶏のパリパリ香り揚げ。前回いただいたときにとてもおいしかったのですが手間のかかる品だからなのか1皿あたりのポーションが少なく、もっと食べたい!と渇望したことから、今回は予約時に「若鶏のパリパリ香り揚げをたくさん食べたい」とリクエストしておりましたところ…

20230718001852f87.jpeg

ハイ、おかわりが出てきました。その名の通り飴色の皮目のパリパリとした食感の楽しさと、引き締まった身のジューシーな旨みがたまらん。ひとりレッグ1本、満足しました。

20230718001853402.jpeg

鯛と空芯菜の蒸し物。鯛もおいしいがスープがいいダシ出てる。

202307180018554ea.jpeg

和牛ロースの味噌炒めレタス包み。おにくやわらかいしおいしいの。

202307180018568d3.jpeg

豆乳冷やし担々麺。お腹のふくれてきたところに濃厚なごまのスープだが、夏野菜の乗った冷製なのでついうっかり脳がさっぱりと錯覚させられてズルズルといってしまう。

20230718001858d9a.jpeg

デザートは紅茶とライチのプリン。

すべて美味しく満足感もあり、お店の雰囲気や居心地も良く、次回から中華が食べたくなったらこのお店一択で、とこの日の家族会議で可決承認されました。
ちなみにビールをふんだんに飲んだため帰りの電車では舟を漕いでいましたが、翌日二日酔いにならなかったのはやはり中国茶の効果(のような気がします)。



関連ランキング:中華料理 | みなと元町駅花隈駅元町駅(JR)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/2256-627ec406