安彦良和 - 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 10 (角川書店/2005) 

今週はマンガを2冊買いました。
1冊目はこれ。

「シャア・アズナブル」とは誰だったのか、その謎が明かされましたね。
それにしても、この巻を読む限り、キャスバルのザビ家への復讐の原点にあるのは、ジオン・ダイクンじゃなくて母親アストライアなんですよね。
それなら納得が行くと言うか、説得力あります。
「シャア」と「キャスバル」が瓜二つって設定はご都合主義以外の何者でもないと思いますが…。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/304-01c08234