Aoki Takamasa + Tujiko Noriko - 28 (Fat Cat/2005) 

アオキタカマサツジコノリコのアルバム『28』です。

先日観に行ったタワレコでのミニライヴの模様は、アオキタカマサのサイトで見れるようになりました。
Live Reviews >>

ライヴで体験したアオキタカマサの音は、エレクトロニカとか言うよりも「踊れるパルス」って感じで、結構な衝撃を受けました。
その日に買ったアルバムも楽しみに聴いたのですが、やっぱりナマで聴いたのとは印象が違うんです。
家でCDで聴くと、ゆったりと静かな音楽に聴こえてきます。
聴く環境の所為なのか、ライヴ仕様に踊れるアレンジにしていたのかはわかりませんが。

しかし、CDで聴くアオキタカマサ+ツジコノリコの音楽も、もちろん良いものですよ。
クルマでも何回か聴きました。
聴いてると、何故か「ツジコノリコってハートの奥はアナーキーなひとなのかも」って気になってきました。

来週、アオキタカマサのライヴがあるみたいです。
行きたいけど次の日も仕事(出張)やし、考え中ナリ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/307-7a9d6acc