Tread - Tread 2.5 Mirror ep (norm/2002) + Tread 3.5 In-Version ep (norm/2004) 

今日は私も相方も休みだったんですが、2人とも仕事の疲れでバテてたので、特にどこにも行かずだらだら過ごしてました。
まあそれでも、私はCDプレイヤーの調子の悪いクルマをディーラーに持ってってついでに曲がってたヘタクソ棒を直してもらったり、買い物に行ったり、相方はわが家のストック食を作成したりしてましたが。
さて、いよいよあさってにニューアルバム『Tread 5』がリリースとなる、ヒロシワタナベと北原剛彦によるTreadですが、先日normのサイトで買えるTreadのCD-R EP 2枚が、わが家に届きました。
内容は既発曲の別ヴァージョンだったりしますが、やわらかくてゆるやかな音色とビート、有機的でエモーショナルなメロディは相も変わらずといったところで、非常にいい塩梅です。
テクノやハウスといった4つ打ちのエレクトロニックなプログラミング音楽は、えてして無機的なものが多く、また、その無機質さが最大の魅力だったりもするのですが、ヒロシワタナベの音楽はとても感傷的で、繊細ではかなくて美しくも、未来へと向かう力強さを備えているように思います。
そんな4つ打ち音楽を作るひとは、ニホンでは希有な存在ではないだろうか。
『Tread 5』、楽しみです。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/311-34478c2b