Vladimir Shafranov Trio - Russian Lullaby (Atelier Sawano/2003) 

リビングのCDプレイヤーが治ってからというもの、夕食後にまったりと音楽を聴きながら過ごす機会も増えました。
そんな中、ピアノ・ジャズが聴きたくなったのですが、吾が家には上原ひろみが2枚あるだけで、ジャズに関しては知識も経験もなく、何を買ったらいいのかもよくわかりません。
そこで、ムジカ。のバーバラさんのレヴューを読んで以来ずっと気になってたこのアルバムを探しに、先週タワレコに行きました。

このVladimir Shafranov(ウラジミール・シャフラノフ)ってピアニストがロシア出身のフィンランド人であるということ以前に、このひとの名前すら知らなかったのですが、ああ、このアルバム、澤野工房だったんですね。
澤野工房というレーベルのことはうっすらと知ってましたよ。
大阪の新世界にある「澤野履物店」の店主のオヤジがえらいジャズ・マニアで、履物屋の片隅にCD並べてたのが今やニホンで最も信頼のおけるジャズ・レーベルになったんだったかな。
過去の手に入りにくい名盤や世界中の埋もれたアーティストの作品のライセンス・リリースが元々だったみたいですが、最近は新作も積極的に発表しているみたい。
このシャフラノフさんのアルバムも、2003年の新録だそうです。

軽やかにスウィングするピアノ、気持ちいい!
ジャズでよく言う「スウィング」って感覚も今までよく知らなかった訳ですが、ちょっとわかったような気になったり。
特にショパンの「Nocturne」以降のアルバム後半、跳ねて踊りまくるピアノとズンドコ具合の増して来るドラムとベースのからみが素晴らしくカッチョイイ!
このCDは現在、吾が家のヘヴィー・ローテです(クルマでも家でも)。
新作『Kids Are Pretty People』も買おうかしら。

ちなみに、「シャフラノフ」という名前は言いにくいので、吾が家では何故か「ゴンチャロフさん」という通称が定着しつつあります(相方命名)。
Tracklist:
01. ESTE SEU OLHAR (THESE EYES OF YOURS)
02. RUSSIAN LULLABY
03. CAPE VERDEAN BLUES
04. SPARTACUS LOVE THEME
05. IF I SHOUD LOOSE YOU
06. CELIA
07. SLOW BOAT TO CHINA
08. NOCTURNE
09. OUR DELIGHT
10. HAVE YOU MET MISS JONES
11. THERE GOES MY HEART
12. LAZY BIRD
関連記事

コメント

びびんば さんも上原ひろみ を持っておられたんですね。
彼女のHPなかなか更新されなかったので、同じ旅先のハプニングの話を何度かよみなおしたりしたこともありました。
ジャンルは関係なく聴きますが、ジャズは僕もうとい方です。
アルバムは色々持っていて 時々聴くんですけどねえ
どうも知らない人物や曲が多いです。
  • [2005/10/21 00:06]
  • |
  • 存在する音楽
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

澤野工房さんって、そんな由来があったのですか!
どおりでアットホームなカンジがしたわけですね。
ほんと、ゴンチャロフさんのピアノはなんとも人間くさくて、かっこいい。
気に入っていただけてなによりでした。
TBありがとうございました。
  • [2005/10/21 00:44]
  • |
  • ばーばら
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

スウィングってポルトの老舗ディスコテカ
の名前ですね。うん、全く関係ないですね。
ワインネタの時に書き込むベキスタンでした。
  • [2005/10/21 11:50]
  • |
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> 存在する音楽さん
上原ひろみ、新譜出ましたね!
私はおとつい買って来て、今日クルマで何回か聴きました。
シャフラノフとはまた違ったピアノの魅力だと思います。
  • [2005/10/23 01:01]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> バーバラさん
素晴らしい作品を教えてくれて、ありがとうございました!
レーベル・オーナーの澤野由明さんは今日も澤野履物店の店先で
CDを袋詰めしたりライナーノーツを封入したりしてることでしょう。
ナニワの家内制手工業レーベル!
  • [2005/10/23 01:12]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> やまんばさん
ポルトのディスコテカではどんな音楽が人気なのか
今度教えてクロアチア。
(↑こんなので良いですか?)
  • [2005/10/23 01:33]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あのー、今更ながらTB返しさせていただきました。
やり方が良く分からなくて・・・
これからもどうぞよろしくです。
  • [2005/10/24 20:40]
  • |
  • バーバラ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/336-809ad39b

舞い上がる、男のジャズピアノ。

Vladimir Shafranovの「Russian Lullaby」です。 ピアノです。ジャズピアノ。ドラムと、コントラバスと、ピアノ。 やっぱり、男の人のピアノです。鍵盤を叩いて弾き出されてくる音の響きの一つ一つが力強い。その指の太さまで浮かんで....