Robert Armani - Live @ Cherry Moon 2004-01-01 Part1-2.mp3 

【旧 acid over the rainbow より再録】2005-07-26

さんざん俺ひとりで(?)G.O.D.扱いしているロバート・アルマーニのミックス!

こいつの作るトラックは、ファットでヘヴィーでジャストなグルーヴが素晴らしくカッコイイ。
ぶっといガバ寸前の歪んだキックと、スネアまたはクラップが同時に打たれる独特のリズム。
多分、天然。
何にも考えずに作ってるはず。

このミックスでは、重ーいハウストラックの中に、たまに古ーいジャーマントランスが混ざってたりするのが謎。
(そのトランスが何の曲だったか思い出せずに、気持ち悪い思いをしている。多分俺持ってるのになあ・・・。)

最近は制作にはほとんど手を出していないようで、DJとレーベル運営に力を注いでるようだ。
基本的に金もうけやからな、シカゴの連中は・・・。

金持ちになって、ええ車に乗って、女にモテたいだけ。
そうでないと、シカゴのダーティーなグルーヴは出せない。
シカゴのグルーヴはあくまで天然のものだ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/34-1a4705a0