Maroon 5 - Songs About Jane (Octone/2002) 

はい、今更ですね。
ちょっと前から、宮沢りえが出てるTOYOTA VitzのCM曲と、飛行機が出てるNOEVIAのCM曲が、それぞれ良さげで気になってたわけですが、2曲ともMaroon 5というバンドの曲だと知って、速攻アルバムを手に入れました。
ちなみに、Vitzは「Sunday Morning」、NOEVIAは「She Will Be Loved」という曲でした。

黒いファンクネスの感じられるロックバンドですが、あくまでポップさを崩さないところが良いと思います。
ミニマルな打ち込みのダンス・ミュージックばっかり聴いてる耳には、たまのこういうポップスが箸休めになりますね。
Tracklist:
01. Harder to Breathe
02. This Love
03. Shiver
04. She Will Be Loved
05. Tangled
06. The Sun
07. Must Get Out
08. Sunday Morning
09. Secret
10. Through With You
11. Not Coming Home (Live)
12. Sweetest Goodbye
関連記事

コメント

ポルトのディスコテカで一番盛り上がる
のはドラム&ベースですね。
でも、ナンパは失敗続きです・・・
  • [2005/10/26 00:50]
  • |
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> 山さん
へぇ~、ドラム&ベース人気あるんですか~。
ちょっと意外でした。
ナンパもポルトガル語ですよね。
僕はニホンゴしか出来ないのですごいなあと思います。
  • [2005/10/26 13:23]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

CM曲によく使われていますよね。僕もこの輸入盤を買いました。
NOEVIAのクールなCMとShe Will Be Lovedのマッチしたイメージにやられました。
これを買わないと後悔すると思いました^^
2005年お気に入りのアルバムで たまに聴いていますよー
  • [2005/10/28 01:39]
  • |
  • 存在する音楽
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> 存在する音楽さん
このテのポップソングって普段ほとんど聴かないので、
見逃してた!って感じでした。
だってコレ2002年のリリースでしょ?
最近Franz Ferdinandとかも地味に気になってたりします。
  • [2005/10/28 23:37]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あ、2005年購入したアルバムで お気に入りーです^^
リリースを気にせずに自分本位で年限を切っていました\\\\////
  • [2005/10/29 11:05]
  • |
  • 存在する音楽
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ほんと、今更なんですけど、今日ネタかぶりました。
TBさせてください。
  • [2005/11/10 22:43]
  • |
  • バーバラ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> バーバラさん
TBありがとうございましたー♪
ホント、キャッチーですよねこのひとたち。
ジャミロクワイ…確かに!
  • [2005/11/12 00:00]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/343-d7aec493

ブレンドの達人。

Songs About Jane Maroon5の「Song About Jane」です。 iTunesによりますと、このアルバムは「Alternateive」というジャンルに入るそうです。 私の中ではこのアルバムはかなりポップス寄りのファンクロックというジャンルですね。.