011 - Nocturbulous Behavior The Mix (Submerge/2003) 

口内炎ネタで3回も引っぱって申し訳ないですが、昨日仕事中に父親から電話がかかって来て何事かと思ったら、このblogの前回の記事を見たらしく、塗り薬を塗った上にオブラートを貼るとよく効くと教えてくれました。
早速昨晩やってみたら、だいぶ良くなったような気がします(もう食事中もしみません)。
明日には治ってそうなイキオイです。

UR関連のミックスCDでいちばん好きなのがこれ。
URの構成員(URにはこの「構成員」という呼び方がよく似合う)でコードナンバー "011" と言えば、URマニアならすぐに誰のことかわかるでしょう(僕はマニアじゃないので、知らなかったら多分わからないと思うけど)。
ザ・ダークサイド・オブ・URを体現している男と言えばこいつ、Suburban KnightことJames Penningtonであります。
このミックスは、彼の変名でもあるDark Energyの名の通り、ひたすらダークでハード(コア)な、何ともきな臭いサウンド。
まるで、デトロイトの黒人の持つあらゆる怒りが抽出されたかのよう。
あるいは、深夜、真っ暗闇で時たまストロボライトが光るだけのフロアで、ガツンガツン寡黙に踊りまくり、しかし最後には感動的な朝焼けが待っている、そんな感じ。
そう、最後に差すこの日の光、これが結構重要なんです。
デトロイト・テクノのダークサイドは、単にやけっぱちや諦めではない、希望の未来を見据えた、やがて登る陽を夢見るためのものなのです。
Tracklist:
01. Suburban Knight - The Groove (MS-03)
02. Dark Energy - Mind Of A Panther (UR-029)
03. Suburban Knight - Echo Location (UR-036)
04. Dark Energy - Stargate (UR-029)
05. Suburban Knight - Maroon UR-045 (UR-045)
06. UR - Beauty Of Decay (UR-004)
07. The Martian - Medicine Man (RP-6)
08. UR - Elimination (UR-009)
09. X-101 - G-Force (UR-013.5)
10. Suburban Knight - Night Vision (UR-036)
11. X-102 - OBX-A (UR-019.5)
12. Mad Mike - Death Star (UR-022)
13. The Martian - Particle Shower (RP-8)
14. The Martian - Vortextual Conceptions (RP-7)
15. Suburban Knight - Infra Red Spectrum (UR-011)
16. Suburban Knight - The Warning (UR-036)
17. Suburban Knight - Art Of Stalking (MS-13)
18. Andre Holland - The Extraction (UR-039)
19. Dark Energy - Mau Mau (UR-029)
20. Suburban Knight - Nocturbulous (UR-011)
21. WPA - The Seawolf (WPA-002)
22. Suburban Knight - Nightstrike (UR-050)
24.
25.
関連記事

コメント

>深夜、真っ暗闇で時たまストロボライトが~
あーそれめっちゃわかりますw
これも荒々しくてハードっ
誰かが言ってたけど暗闇のダンスフロアが良く似合うみたいな事。
うん、ぴったしって感じです
  • [2005/11/12 12:20]
  • |
  • kinya_0805
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

> kinyaさん
キラキラしたミラーボールが回るようなフロアも好きやけど、
やっぱり男は暗闇のダンスフロアで黙々とですよ。
最近そういうクラブ行ってないんで、久しぶりに行きたいですね~。
  • [2005/11/13 01:31]
  • |
  • acid_bibinba
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/356-207d2360