Drexciya - Deep Sea Dweller (Shockwave/1992) + Bubble Metropolis (UR/1993) 

年末のUnderground Resistance7年振りのアルバム『Interstellar Fugitives Pt.2』と、AUX 88の同じく7年振りのアルバム『AUX 88』発売をひかえ、自分の中で再びデトロイト気分が高まってきています。
しかも来年2月には、Submergeのライヴ盤(@東京)まで発売されるということで、このセルアウトぶり、一体Mad Mikeに何が起こったんだ!?
いや、無論買うよ。買うけどね…。
まあそんな気分の中聴いてるのは、故Drexciyaの92年のデヴューEPと93年の2nd EPの2枚。
Drexciyaと言えばどうしてもエレクトロなイメージが強いですが、最初期の作品は4つ打ちのハードアシッドな芸風のものが多くて大好きです。
ドラムマシンとアナログシンセの音がほぼむき出しで鳴らされてるだけという非常に荒々しい造りなんですが、初期URのハードコアさとダークさの正当後継者とも言うべきユニットでした。
これらのEPのほか、95年にWARPから1枚だけ出た『The Journey Home』というEPも最高にファンキーなアシッド・ミニマルだったりして、カッコ良いです。
本当は初期Drexciyaを聴くなら『The Quest』っていうCD2枚組がイイんだけど、なかなか手に入れ難いんですよね(私も持ってない)。
これもついでにニホン盤で再発してくれよ、Mad Mike!(あと、Acid Rainシリーズのコンピも!)
Tracklist:
Drexciya - Deep Sea Dweller (Shockwave: SW1007/1992)
A1. Sea Quake
A2. Nautilus 12
B1. Depressurization
B2. Sea Snake
Drexciya - Bubble Metropolis (UR: UR-026/1993)
A1. Aqua Worm Hole
A2. Positron Island
A3. Beyond The Abyss
B1. Bubble Metropolis
B2. Danger Bay
B3. Welcome To Drexciya
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/374-ec343b3d