DJ Sneak - The Mutant Sounds From Chicago Relief (Relief/avex trax/1996) 

もともとCajualで比較的ティピカルなハウス・ミュージックを展開していたCurtis A. Jonesが、"Tracks"専門レーベルとして94年に立ち上げたのがこのRelief
"Tracks"というのはヴォーカルレスのインストゥルメンタル・ハウスのことを指すみたいですね。
このレーベルからは、レーベルボスCurtis A. JonesによるGreen Velvetをはじめ、DJ Sneak、Paul Johnson、Glenn Underground(GU、Jellybean)、DJ Rush等々、次世代のシカゴ・ハウス・プロデューサー達が続々と名を上げて行きました。
みんな今ではビッグネームですよね。
基本的にミニマルで、リズムはスカスカでゴツゴツしてて、ローファイでチープでファンキーで変態、それが"Tracks"、シカゴ・ハウスです。
このミックス・アルバムはそんなReliefの素晴らしくワイルドでファンキーなサウンドをまとめて体験出来るオトク盤ですが、何か、延々ドンチードンチーバシッバシッて言うてる感じ。
ところでReliefって、下卑たものも多いシカゴものの中では、比較的上品な感じがするんですけど、何でなんでしょうか。

以上3枚は、当時大好きでかなり聴き込んでましたが、今回改めて聴くとやっぱりカッコ良かった。
アシッドとかシカゴ・ハウスとか、私の趣味ってこの10年間基本的に変わってないんですね…。
Tracklist:
01. Green Velvet - Preacher Man
02. Gene Farris - Astroplan
03. DJ Spookie - What?
04. Paul Johnson - Just Whistle
05. Boo Williams - Warpath
06. Jellybean - Twilight Drome
07. Baby Pop - Dik Juice
08. DJ Sneak - Runaway Train
09. Green Velvet - I'm Losing My Mind
10. Lester Fitzpatrick - Warp
11. Green Velvet - Flash (Boo Williams RMX)
12. Lester Fitzpatrick - Tone Control
13. Green Velvet - Flash (DJ Rush RMX)
14. DJ Sneak - Stupid Dog
15. DJ Sneak - The Lights
16. DJ Rush - Show Me A Man
17. Paul Johnson - TA
18. Benard Badie - Wash My Draws (DJ Sneak RMX)
19. Trackhead Steve - Dott
20. Jellybean - Twilight Zone
関連記事

コメント

はじめまして

トラックバックさせて頂きました。DJ Sneakの"Sessions"についてブログで取り上げようとして、ついでに久々に引っ張り出して聴きましたが、カッコ良いすよね。今聴いても。
  • [2006/03/23 02:30]
  • |
  • ペログリ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> ペログリさん

どうもどうもはじめまして、TB&コメントありがとうございます。
ホント、カッコイイんすよね、このミックスCD。
いまだにAmazonで買えるのが笑えます。
  • [2006/03/23 22:23]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/391-8532a5e4

DJ Sneak - The Mutant Sounds..

Amazonで詳しく見るこのブログでは一応僕が気に入っている物かつ、まだ比較的購入出来る物を普段紹介しています。と言うのも紹介しても聴く事が出来なければ意味が無いですし…。そんな感じで廃盤だと思っていたこのMIXCDを紹介してなかったのですが、なんとamazonで未だに販
  • [2005/12/21 21:45]
  • URL |
  • Tokyo Experi.. |
  • TOP ▲

【CD紹介#18】DJ Sneak特集2"The Mutant Sounds From..."

DJ Sneak特集 第2弾。今回はThe Mutant Sounds From Chicago Relief Records(1995年)です。前回紹介したので、もぅアーティストアルバムは弾切れなんで、今回からはmix CDの紹介になります。や、しかし こんなブツを日本独自企画盤として出す90年代半ばのエイベックスは