DJ Hell - Acid Rocks (Time Warp/2005) 

たまには日記らしく、昨日の1日でも思い出してみるか。

07:15 目覚まし時計が鳴ってから30分後に起床(朝はものすごく苦手)。
09:25 出社。仕事がたまってたので予定していたミーティングをキャンセルして仕事に没頭。
17:30 にもかかわらず、歯医者の予約があったのでさくっと(無理矢理?)定時で退社。
18:40 歯医者。今回で終わりでした。残ってる左の親不知の抜歯をやんわりと薦められたので、やんわりと断る。
19:00 帰宅。朝の食パンがなくなったのでホームベーカリーでパンを焼く。急に思い立って部屋の掃除を始める。
20:10 相方帰宅。晩飯の準備の傍らで、トイレ掃除にまで手を伸ばす俺。
20:45 晩飯を食いながらハムリンズの歌詞についての鋭い考察を熱く語る。相方に鼻で笑われたのでビールを呑む。
22:30 ネットとblog更新。
00:15 気を失うように就寝。

…Hellの最新ミックスCD『Acid Rocks』は、そのタイトル通り、アシッド・アンド・ロック、もしくは、ロッキン・アシッドといった趣の、ギターサウンドが弾けるロッキンなトラックとオールドスクーリーなアシッドハウスという前のめりな芸風を中心としており、ところどころにDominatrix「Sleeps Tonight」みたいなニューウェイヴ/エレクトロのクラッシックを挟み込むあたりがHell流。でもOutlander「The Vamp」のようなレイヴ・クラッシックまで飛び出したのは何か意外。
この辺のニューウェイヴ/エレクトロを基調としながらの "何でもあり" 感は、Miss Kittinあたりも得意とするところだと思うのですが、Hellの場合はもっと男臭いと言うか力強いと言うか、そこに根ざした奥深さのレヴェルが全然違うのが感じ取れますな。
とにかく俺はアシッド好きなので、地味~な世の中のアシッドな風潮にはもっと盛り上がって欲しいです。あと、このミックスCDと似たような空気感をもった作品に、Abe Duque『American Gigolo II』(過去レヴュー >>)が挙げられます。

試聴 >>
DJ Hell Present Acid Rocks DJ Hell Present Acid Rocks
Various Artists (2005/08/30)
Timewarp

この商品の詳細を見る

Tracklisting:
01. The Ecstasy Club - Jesus Loves The Acid
02. Motor - Sweat Box
03. Curan Stone - Come Back
04. Robert Babicz - Mover
05. The Uncut - Devotion
06. Tomas Andersson - Numb
07. Joey Beltram - Disorder
08. Ricardo Vs. Jay - Contexterrior 8.5
09. Lopazz - Blood (Tiefschwarz Remix)
10. House Of Fix Feat. Circa - Lust Pellets
11. Jake Fairley - Nightstick
12. Tiefschwarz / Ghostrack (Black Strobe Remix)
13. Kiko & Stephane D - Traxxes
14. Marc Miroir - Theme Park
15. Black Strobe - Chemical Sweet
16. Dick Vodoo - Wan
17. Les Moxx - Ball De Plage Instrumental
18. 2raumwohnung - Spiel Mit (Alter Ego Remix)
19. Fuse - F.U.2 (Re-Edit)
20. Dominatrix - Sleeps Tonight
21. Humanoid - Stakker Humanoid
22. Peter Grummich - Motorized
23. Gigi Galaxy & Magnum Johnson - Lips So Sweet
24. Gabriel Palomo & Lee Chameleon - Luner Connoisseur
25. Outlander - The Vamp
26. Mick Willis - War Of The Nations
27. DJ Emerson Vs. Dave Shokh - Stylerockets 1
28. Hell - Bounce My Body
29. Play Paul - La La Land
30. The Highway Stars - Fucky Funky Music
関連記事

コメント

はむそーせーじおーいしそぉーーー
はむそーせーーじーーーたーーべたいなーーー
この歌、バイト中にいつも聞こえるので、混んでて忙しい時はこっそり歌ってました。歌の最後、何て言ってるか判らなかったんですけど、ハムソー星、発見、たのーしそーって言ってるんですね。ハムリンズはハムソー星に住んでいるので、かかってるんですね。
しかしまぁ、ハムリンズのメッセージは、子供っぽい歌を歌うにも関わらず、真剣に子供の食について考えているのですね。圧巻です。
http://www.gochiso.ne.jp/lineup/lineup1.html
歌は載ってませんが、中華名菜の歌もかなりキテマス!!
宇宙人みたいな声で、ちゅーーーかめいさいちゅかめいさい!って連呼するだけの歌なのですが、本当にヤヴァイです。
DJ HELLに触れずに、ハムリンズの文字を見てニヤっとしてしまいました。
すんまそーーーーーーーん。
  • [2006/06/02 01:59]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あ、起床時間と出社時間が同じです(笑)

hellのミックスは本当に男くさいですね。
まさにgigolo。
  • [2006/06/02 02:05]
  • |
  • mats3003
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> lunemusiqueさん

ハムリンズの歌は耳からはなれません。
チャリをこぎながら、気付けば歌ってる自分に気付いたりします。
ハムソー星は「たいようのむこうがわ」にあるんですよね。
これがハムリンズの正体につながる大きなヒントなのです!!

中華名菜の歌は聴いたことがないなあ。どこで聴けるのでしょうか?
  • [2006/06/03 00:05]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> mats3003さん

何せインターナショナル・ディージェー・ジゴロですから!
男臭い、そしてダンディズムあふれるチョイ悪オヤジです(?)。

この日、退社時間はめちゃくちゃ早いですけどね。
いつもこうだと良いのですが。
  • [2006/06/03 00:09]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/493-d2283fe2