Two Lone Swordsmen - The Double Gone Chapel (Warp/2004) 

【旧 acid over the rainbow より再録】2005-07-25

しばらくエレクトロ(ニカ)系のリリースが続いていた、アンドリュー・ウェザオールとキース・テニスウッドによる2・ローン・ソーズメンの新作は、ロック!!!

エレクトロニックな曲もいくつかあるが、全体的に、荒い生のドラムと、ギターと、ベース。
それらが低く、重く、うねる。
ダウナーでダビーな重低音。

まるで・・・ザ・クラッシュやん!
かっこいいよ、おい!

めちゃくちゃガラの悪~い音を出してる。
やるな、不良中年。

かつてウェザオールがリリースした、セイバーズ・オブ・パラダイスというバンドでの2ndアルバム、"ホーンテッド・ダンスホール"(1994)以来、10年振りの衝撃。

へヴィーローテーションになりますね。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/5-e0313474