Fumiya Tanaka - Player EP (Torema/1999) 

060701.jpg
● とれまレコード特集: TRM 022 (1999)

Tracklisting:
A1. TALKING DRUMS
A2. bossa
B1. POLYRHYTHM
B2. the 8th of December

1999年、この年のフミヤのリリースは前年のラッシュから一転、このEPと "月刊カラフト" 10インチの第一弾の2枚だけ。その分、DJツアーは積極的だったみたいですが。

前作『Move EP』同様アフリカンなレーベル・デザインなんですが、前作と違う点は、音の方もかなりアフリカン入ってるところ。
非常に乾いたパーカッションが、この時期のフミヤ・サウンドの大きな特徴。リリースは数える程しかないけど、毎年参加してるWIREのコンピレーションへの提供曲とか、しばらくアフリカン・パーカッションをフィーチュアした曲が続く。
この路線は、当時私が期待していた音ではなかったのであまり好きではありませんでしたが、いま思うと実は音自体は結構好みでした。

試聴 >>

<< とれまレコード特集 INDEX
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/518-6573b3fa