Chester Beatty - Recreation Samba Skool (Disq/2004) 

060906_1.jpg毎週楽しみに観てたドラマ『下北サンデーズ』、1回打ち切りで今週が最終回だそうです。バレーボールシンクロの放送枠を確保するための打ち切りだそうで、何だかなあ...。やっぱり小劇場好きなひとたちは木曜9時台に上戸彩が出てるドラマなんか観ませんか。逆に深夜枠で放送してたりしたら、もっと話題になったんちゃうかなあああ。

去り行く夏を想い、イタチの最後っペ。ってことで、Chester Beattyによるサンバmeetsハードテクノなシングル『Recreation Samba Skool』をご紹介。いや、これ持ってなくてずっと欲しかったんだけど、先日タワレコ心斎橋の2件隣のKING KONGで見つけたもんで。
一時期、Ben Sims「Manipulated (Adam Beyer Remix)」とかMonika Kruse「Latin Lovers」とかCave「Street Carnival」とか、ラテン・サンプルネタのハードテクノって大流行しましたけど、これもその系譜。出たときは、ミーハーやなあChester Beatty、と思って買わなかったんですわ。
A1「Mangueira」はアッパーなお馬鹿トラック。ラテンなサンプリングがいかにも夏。まあそれは置いといて、実はジャジーなピアノのフレーズをひたすら繰り返すB1の「Livin' In Da City」の方が渋くて良いです。
思えばChester Beattyの試行錯誤と言うか迷いはこの頃から始まったんだろうなあ。

試聴 >>
Tracklisting:
A. Mangueira
B1. Livin' In Da City
B2. Mangueira (Gres Mix)
関連記事

コメント

あ、これ、昔レビューしてました。
http://mats3003.exblog.jp/831507/
ちなみにイベントでもカフェなのにかけました。
http://mats3003.exblog.jp/826120/
#B1はほんとにいいトラックですね。
この頃ハードテクノって全然くわしくなかったんですが、chester beatyは好きでした。
  • [2006/09/06 15:47]
  • |
  • mats3003
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> mats3003さん

カフェで?(笑)
でも「Livin' In Da City」ならイケそうですね、ギリギリ。

そうそう、bodyshower、ありましたね。
MC Hammerネタの、初めて聴いたときは笑いました。
  • [2006/09/06 23:24]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/560-28c390bf