Luomo - Paper Tigers (Huume/2006) 

Luomo - Paper Tigers
Label: Huume (HUUME10)
Format: CD
Released: 2006
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTMS >>
はっきり言って仲村トオルって大根ですよね。いや、『氷点』観てて思っただけなんですが。まあしょせんビーバップですからね(暴言)。あ、飯島直子が演技上手いのもびっくりだったけど。

Vladislav Delayのポップサイド、Luomoの3rd。
#01ではAGFが、それ以降の8曲は前2作に引き続きJohanna Ilvanainenがヴォーカルを担当していて、ぶっといベース、わかりやすいシンセライン、そしてキッチュなJohanna Ilvanainenのヴォーカルがとても心地良い、ポップなヴォーカルハウス・アルバムに纏められてます。
そこかしこにダブ的な音響処理も見られるけど、あくまでスパイス程度と言うか、いやらしくない程度に抑えられている。
例外は#01のタイトル曲と#09で、こちらはモロにダブダブ。
ミニマルなグルーヴを保ちながらも、この万人が聴きやすさ、親しみやすさを感じるであろうトラックメイキングはなかなかのものです。
Paper Tigers Paper Tigers
Luomo (2006/10/24)
Huume Recordings

この商品の詳細を見る
Tracklisting:
01. Paper Tigers
02. Really Don't Mind
03. Let You Know
04. The Tease Is Over
05. Cowgirls
06. Good To Be With
07. Dirt Me
08. Wanna Tell
09. Make Believe
関連記事

コメント

Vladislav DelayよりもLuomoの方が既にメイン活動じゃないかと思う位好調ですね。
ポップだけど嫌みも無いし、聞き易いけれどチープでもないし。
この人はまだまだ期待出来そうな感じです
  • [2006/12/06 22:29]
  • |
  • マチュ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> マチュさん

そうですね。
僕は前2作はリアルタイムで聴いて来なかったのですが(後聴き)、
ほんと、ブレてないと言うか、安定してますね~、という感じが
します。
  • [2006/12/08 20:12]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/615-197eda83

Luomo - Paper Tigers (Huume:HUUME10)

Amazonで詳しく見るもうBasic Channelフォロワーと言う肩書きは必要の無い位、ハウス方面にシフトしたLuomo。元々の活動こそVladislav Delay名義のアブストラクトなテクノで一世を風靡していましたが、僕は完全にLuomo名義の方が今では好きです。Luomoのアルバムとしては3枚
  • [2006/12/06 22:16]
  • URL |
  • Tokyo Experiment |
  • TOP ▲