VA - Reboot @ Tsuki-Miru Kimi Omou, Aoyama/UNIT, Daikanyama (Clubberia/2006) 

VA - Reboot @ Tsuki-Miru Kimi Omou, Aoyama/UNIT, Daikanyama
Label: Clubberia (TUCC-003)
Format: CD
Released: 2006
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
今回のGPファイナルは安藤美姫に期待していたのですが、残念でした。でも今シーズンで安藤美姫は完全復活ですね。ジャンプの安定感だけじゃなくて、何よりもあの鬼ステップ! 振付けはニコライ・モロゾフ仕事なんですが、モロゾフと言えば昨シーズン高橋大輔を大化けさせた、そして荒川静香にトリノの金メダルをもたらした敏腕コーチ。スゴイ人だなあ。もっとも、コーチの要求することをやってのける選手の方が本当はスゴイ、というのが相方の意見で、それはなるほどと納得なんですが。

これもHMVで買える企画モノ(購入ページ >>)。Q'HEY主宰のパーティー "Reboot" のレジデンツによるミニアルバムです。
Q'HEYの作るトラックは相変わらずものすごい密度と重量感。
Takamiは昔出た『Against The Overdrive EP』がパンピンでバンギンで大好きだったんだけど、今回もパンピンでバンギン(笑)
しかし何よりも、Q'HEYとTakamiによる「Kamakura Sunset Smoke (Smokebelch)」! コレ、タイトル通りSabres Of Paradiseの歴史的名曲「Smokebelch II」のリメイクなんだけど、聴いててちょっと恥ずかしくなるくらい感動的です。
このCDを聴けば、東京のシーンで未だハードテクノが元気な理由がわかるような気がするなあ。
Tracklisting:
01. Q'HEY - Minamiaoyama
02. Q'HEY + Mayuri - Nishiazabu
03. Takami - Kolon
04. Kana - Innocense And Immorality
05. Q'HEY + Takami - Kamakura Sunset Smoke (Smokebelch)
関連記事

コメント

Kamakura Sunset Smoke 、好きですー
このまえのREBOOTで、takamiさんから、Qさんに、
この曲で繋いだときは、鼻血がでるかと思いました


  • [2006/12/18 21:23]
  • |
  • あー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> あーさん

うわ、それは鼻血ものですねー。
REBOOT行ってみたいなあ。
  • [2006/12/19 10:51]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/623-3e6daaf2