John Dahlbäck - At The Gun Show (Pickadoll/2006) 

John Dahlbäck - At The Gun Show
Label: Pickadoll Records (PICLADOLL 01-2)
Format: CD
Released: 2006
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS (1) >> iTS (2) >>
昨夜は友達夫婦と日本橋にある和風広東料理のお店に行きました。美味しかったなあ。吉本の某芸人もお客で来てました。普段TVで見るよりオシャレでしたよ。「ドゥーン!!」ってやってもらえば良かった(笑)

2005年にリリースされたアルバム『Man from the Fall』なんかで見られる覚醒的でアシッドなギラギラしたシンセワークで一気に個人的注目株の1人になってしまったスウェーデンのJohn Dahlbäckによる、昨年末頃に出たニューアルバム。リリースは自身のPickadollから。
ハウシーな#01と非常に美しいアンビエンティッシュなメロディーの#02に続いて、#03以降はミニマルのグルーヴを基準においたトランシーなエレクトロハウス攻め。ミニマル、エレクトロ、プロッグ、アシッドといったハウス/テクノのスクランブル交差点に位置し、どのシーンにも対応可能な音。ビッキビキにエレクトロニックで、しかもクオリティを全く落とさない。
いやはや、今年もJohn Dahlbäckには注目ですぞ。
At the Gun Show At the Gun Show
John Dahlback (2006/12/05)
Pickadoll

この商品の詳細を見る
Tracklisting:
01. Get Over It feat. Yota
02. Our Song
03. Lane Of Love
04. See My Show
05. Express
06. Eight To Five
07. Don't Speak
08. S For E
09. The Old Woods
10. Metro
11. Somebody Outside
12. Liar
13. Short Terms
14. Leave The Breadcrumbs
関連記事

コメント

腕噛むウェルカム

広東料理では何をお召し上がりになられたのでやんしょう?
  • [2007/02/04 22:53]
  • |
  • 存在する音楽
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

さんちゃんのためにだけ面白い男でしょ?その人。

さんひょく。
  • [2007/02/05 01:11]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> 存在する音楽さん

どこ噛むねん!!

カニとフカヒレのスープとか、貝柱のなんかとか、
牛肉のなんかとか・・・。
うう・・・料理名がわかりません(コースでした)。
  • [2007/02/05 20:29]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> miss luneさん

当たりです。
村上さんひょく。

チェ・ジウのものまねの練習でもしといて下さい。
  • [2007/02/05 20:30]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

料理名がわからんとは・・
何を言うー



  • [2007/02/05 21:59]
  • |
  • 存在する音楽
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

そうそう!デューーーーン!!!

関係無いけど、今年の初夢は、ヨン様とデートした夢でした。
しかもヨンは日本語話してんの!!!ハハハ

物真似は完璧だから、練習しなくてもいいの!

上のこの名前、結構ありそうじゃ無い?
  • [2007/02/05 23:36]
  • |
  • ぺ・リュンヌ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> 存在する音楽さん

早見優~。

料理の方は、よろしければ相方のblogをご覧下さい。
http://tenhofome.blog15.fc2.com/blog-entry-940.html
  • [2007/02/06 23:31]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> BYJの奥様

きっとヨンはセ○ムのCMみたいに
「アナタヲ、マモ↑リタイ。」って言ったんだろうね!!

上の名前ありそうって? いや、ありえないよー。
例えば俺、自分の名前 "さんひょく" やったら嫌やもん(笑)

村上ちゃんどんごん。
  • [2007/02/07 00:16]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/651-3c6f2b3a