Andreas Tilliander - World Industries (Poplot/2005) 

Andreas Tilliander - World Industries
Label: Pluxemburg / Poplot (LKCS-10037/B)
Format: CD+DVD
Released: 2004/2005
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
となりのこぱんだのQQが黒すぎる件について。
多分ウェブカメラが見つけやすいように(人間側の都合で)わざと汚されてるんだと思う。

先月miss luneさんにお会いしたときに「めっちゃかっこええから!」と目をハートマークにしながらオススメされて、家帰って試聴したところ結構僕好みな感じの音だったので『RE:2』(過去レビュー >>)と一緒に注文したAndreas Tillianderというひとのアルバム。リリース元は地元スウェーデンのPluxemburgで、DMX Krew『Kiss Goobye』(過去レビュー >>)をリリースしたニホンのレーベルPoplotがライセンス。
エレクトロポップやディスコの感覚を取り入れた、結構がっちりしたハウシーなビートがかっちょいいテックハウス。ヴォーカル曲も多くて広く受け入れられそう。実際Andreas Tillianderは、このアルバムで2005年のスウェーデン・グラミー賞最優秀クラブ/ダンス・アルバム賞を受賞したとのこと。LuomoやThe Modernistとも比較されるのも納得です。
調べてみるとこのひと、このアルバム以前に(または平行して)Andreas Tilliander名義でMille Plateauxからアルバム2枚、Mokira名義でraster-notonやMille Plateauxなどからアルバム6枚、Komp名義でアルバム2枚、Rechord名義でもアルバム1枚、さらにはいくつかのユニットで数枚のアルバムを手がけていたりと、かなり多作な方のようです。そのうちいくつかのアルバムはiTSで売ってたので(1 >>, 2 >>, 3 >>)試聴したところ、それらのレーベルカラーに違わずディープな音響ミニマル作品でした。寒々しく重苦しい音響ミニマルから一転、ポップな感覚にあふれた魅力的なテックハウスのアルバムを作り上げるなんて、彼の身に一体どんな心境の変化があったのか、小1時間問い詰めたい(笑)
まあ、きっと引出しの数の多いアーティストなんでしょうな。今度は過去のエクスペリメンタルな音響ミニマル作品も聴いてみようかと思います。
ワールド・インダストリーズ(DVD付) ワールド・インダストリーズ(DVD付)
アンドレアス・ティリアンダー、デビッド・フランソン 他 (2005/12/07)
ミュージックワゴン

この商品の詳細を見る
World Industries World Industries
Andreas Tilliander (2005/01/31)
Resopal Schallware

この商品の詳細を見る

Tracklisting:
01. Let Booty Loose
02. Back To The USA (Vocals and Lyrics by David Fransson)
03. She Will Never Feel
04. Gravity (Vocals and Lyrics by David Fransson)
05. Love Me Like I Do
06. Marychain
07. Teardrop (Vocals and Lyrics by Sofia Högberg)
08. Mobile Homes
09. Selfcontained (Vocals and Lyrics by Magdalena Krantz)
10. MPC Muscle
11. Back To The USA (Tomas Andersson Remix)
12. Love Me Like I Do (Radio Edit)
13. Talking To Myself
関連記事

コメント

彼は勿論、heassleholm aka "super techno boys"は本当に才能がある。個々にね。
私は大好き過ぎて彼らに失神よ。
  • [2007/03/16 23:26]
  • |
  • 目がハートになってたlunemusiqueどえす☆
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

この手のテックハウスは安直だけど、個人的には大好きですわー。
日本でももっと名前が知れてもいい気がするんですけど、何故か地味ですね。
ミルプラからのも欲しいんだけど、レーベル潰れて手に入らないですね。悔しい!
  • [2007/03/17 00:06]
  • |
  • マチュ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> miss luneさん

あ、こういうの好きなんや、とちょっと意外だったりしました。
"super techno boys" って? また教えてちょ。
  • [2007/03/17 14:49]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> マチュさん

オーディオファイルの購入に抵抗がなければ、iTunesの導入を
検討されては?
iTSではMille Plateauxの過去作品も買えるし、最近はURの過去のEPが
買えるようになったりと、えらいことになって来てます。
  • [2007/03/17 14:55]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

むむむ

この一曲目かっこええですねぇ!
  • [2007/03/17 15:44]
  • |
  • 存在する音楽
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

まじで?てか、ホンマ何でも聞くからなぁ。
でも、ビビさんみたいに全然知らんけどね。あ、勝手にsuper techno boysって呼んでるねん。私はhaessleholm guysのことをさ。
「なぁなぁ、haessleholmってグループ名なん?」って聞いたら「自分らの地元で、super techno groupやで!」って言ったから、私は「じゃー、自分らsuper techno boysやな。」って言うてん。それだけのことやで。

きっとヨーテボリのfujasakiも好きやと思うよ。最近音信不通で、また旅に行ってるんかも知れんわ。
  • [2007/03/17 17:22]
  • |
  • luffie
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

この人の名前って前から知ってたんだけど、自分が持っている『Elit』というアルバムがこの人の作品だというのは今知りました(笑)。

あとこの人も参加したBulgur Brothersのアルバムも放置していたのを思い出して聴いてみたんですが、そちらもなかなかカッコよかったですよ。
とりあえず半年以内に記事書くことを目標に聴きこみます(笑)。
  • [2007/03/17 18:26]
  • |
  • shooter
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> 存在する音楽さん

あと、8曲目「Mobile Homes」もかっこええです!
  • [2007/03/18 01:38]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> luffie

いや、僕も全然知らんけどね。

fujasakiはエレクトロっぽいね。
何か探してみると色々聴けた。
  • [2007/03/18 01:53]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> shooterさん

Bulgur Brothersは去年出たアルバムですよね。
試聴したところ、いちばん今っぽい音出してますね。
買おうかなぁ。
  • [2007/03/18 02:01]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ふじゃ、ノルウェーにスキー合宿してたんだって!ハハハ
どう?好きな感じかな?

あとね、これもまたすごい革命が起こりそうよ!ハハハ
また言うね。
  • [2007/03/20 01:51]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> lunemusiqueさん

fujasakiいいね!
俺エレクトロ好きやもん。
  • [2007/03/20 12:52]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

フヤ君はちょっとエキセントリックな子で、でも本当にステキな人よ。
私たち、レゴとプレイモービル好きなの!
フヤ君、もうすぐまた革命起こします!うひひひひ☆彼の本業は勿論、リミックスもステキなのよね!
  • [2007/03/20 13:05]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> lunemusiqueさん

フヤ君はエキセントリック少年BOYなんですね。
  • [2007/03/22 08:22]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

準備してる?
  • [2007/03/23 10:17]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> lunemusiqueさん

いま相方の準備を手伝ってるところ(休憩中)。
自分の準備は全然だあ・・・。
  • [2007/03/23 23:29]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

フヤ君ミニ情報。

実は・・・
ヒップホップが一番好きらしい。大好きなんだって。
バリバリのエレクトロニカ作ってるくせに。
  • [2007/04/06 01:47]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> miss luneさん

それ、意外。
絶対Karl Bartosあたりを神と崇めてると思ってました。
まあKraftwerkの連中もヒップホップ好きだったんですが。
  • [2007/04/06 17:47]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/676-0664dd6d

Andreas Tilliander - World Industries (Pluxemburg:CDPLU4)

Amazonで詳しく見る(日本盤) Amazonで詳しく見る(UK盤)かつてはMille Plateauxから作品を出し、Komp名義やMokira名義でも活躍していたグリッチやエクスペリメンタルなミニマルを得意とするAndreas Tilliander。その最新作は(と言っても発売は2004年だが)なんと意外にも、哀
  • [2007/03/17 00:01]
  • URL |
  • Tokyo Experiment |
  • TOP ▲