Digitalism - Idealism (EMI/2007) 

Digitalism - Idealism
Label: EMI
Format: AAC
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
家の台所の壁掛け電波時計が遅れはじめると、今年も夏の到来を感じます。

明日来阪して公演を行うDigitalismですが、僕は翌日も仕事なのでパス。しかしこんなかっちょいいアルバム出された日にゃあ、行けないのが残念でたまりまセヴン(だいぶと迷ったんだけどねえ)。てなわけで、行くひとはレポート期待してます。
で、これは多分アレだ、例えばVitalicがジャーマン・エレクトロディスコへのフランスからの回答だとすると、Digitalismはフレンチ・エレクトロへのドイツからの回答であると言えるんじゃなかろうか。何しろ旬のロッキンなエレクトロと比べると、音の感触が明らかにエレクトロニックでドイツ的。ところどころアシッドなシンセ使いも見られて、昨今のエレクトロの中でもテクノ層からの評価が特に高いことがよく理解できます。
アルバム全体としては総じてロック的なキャッチーさが前面に出ていて、マス受けもバッチリでしょう。それにしても、「Pogo」は何度聴いても鳥肌が立つ(ただ、個人的にはアルバム終盤でもっと長く聴きたかったかな)。
lapinさんがかなり詳細な全曲解説を書いてくれているので、そちらもぜひ参考にして下さい。
http://ecrits.blog37.fc2.com/blog-entry-92.html
デジタル主義(初回限定盤) デジタル主義(初回限定盤)
デジタリズム (2007/05/09)
東芝EMI

この商品の詳細を見る
Idealism Idealism
Digitalism (2007/06/19)
EMI/Virgin

この商品の詳細を見る

Tracklisting:
01. Magnets
02. Zdarlight
03. I Want I Want
04. Idealistic (Original Mix)
05. Digitalism In Cairo
06. Departure From Cairo
07. Pogo
08. Moonlight
09. Anything new
10. The Pulse
11. Homezone
12. Apollo-Gize
13. Jupiter Approach
14. Jupiter Room (Martian Assault Mix)
15. Echoes
関連記事

コメント

どもです。
そういうVitalicとDigitalismの対比は面白いですね。
確かにインタビューでフレンチハウスばかり聴いていたというような趣旨の発言をしていたのでそうなんだと思います。
あと彼ら主観的にはあまりドイツっぽくないらしいですが、音のディテールへのこだわりなんかはいかにもって感じがですよね。
  • [2007/05/24 20:37]
  • |
  • lapin
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

明日行って来ちゃうよ!うひひ☆
  • [2007/05/24 22:34]
  • |
  • lunemusique
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> lapinさん

多分ドイツっぽくないっていう発言は、今のドイツのクラブシーンが
ミニマル一辺倒になってることから発してるのだと思います。
エレクトロニックな音の使い方なんかはいかにもドイツって感じます。
  • [2007/05/25 08:19]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> miss luneさん

行って来ちゃって!!
  • [2007/05/25 08:19]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/714-06aad4dc