Armand Van Helden - Ghettoblaster (Ultra Records/2007) 

Armand Van Helden - Ghettoblaster
Label: Southern Fried / Ultra Records (UL 1519)
Format: CD
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
先週岡本のフロイン堂にパンを買いに行ったのですが、何故かぶどうパンだけ予約だけで売り切れてしまっていて買えなかった。ウチも朝9時半頃予約の電話入れたのに何でやろとか思ってたら、最近『ちちんぷいぷい』(注:関西ローカルのテレビ番組)でフロイン堂のぶどうパンが紹介されたらしいですね。おーい、テレビで紹介されたからって突然みんな買いに行くなよ~! いや、美味しいんだけど。

テクノファンにとっては94年の「Which Doctor」の印象が未だに強い、かも知れない(って言うか僕がそう)AVHですが、今では80sっぽいエレクトロディスコなシンセベースを多用したハイパーなハードハウスという芸風がすっかり定番化しとります。今作もその例に違わない、いつも通りの内容なんですが、聴く者・踊る者を力ずくで虜にするかのような圧倒的にパワフルなビートに抗うことは非常に困難なことのように感じます。AVH、めっちゃマッチョ!
特に新しさがあるわけでもないのにこのアルバム、受けたインパクトは極めて大、でした。
ゲットーブラスター ゲットーブラスター
アーマンド・ヴァン・ヘルデン (2007/04/25)
KSR

この商品の詳細を見る

Tracklisting:
01. Go Crazy (feat. Majida)
02. Touch Your Toes (feat. Fat Joe & BL)
03. I Want Your Soul
04. NYC Beat
05. Playing House (feat. Kudu)
06. This Ain't Hollywood (feat. Will The Wiz)
07. Still In Love (feat. Karmen)
08. Playmate (feat. Roxy Cottontail & Lacole 'Tigga' Campbell)
09. Je T'aime (feat. Nicole Roux)
10. To Be A Freak (feat. George Llanes)
11. All Nite (feat. La Roka)
12. A Track Called Jack
関連記事

コメント

これ、前作の30倍は好きです。
ちょっと前作はギターがうるさすぎでした。
この人、ルーツはヒップホップなので今のエレクトロ風の作風が自然なのかもしれませんね。
  • [2007/06/06 23:03]
  • |
  • mats3003
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> mats3003さん

僕は前作は聴いてないんですけど、このひとのエレクトロっぽい部分は
結構好きなので、今回のアルバムは楽しんでます。

ちなみにこのエントリ、2~3日前に書いて下書きで保存したつもりが
タイマーになっていたらしく、さっき見たらUPされていたのでびびりました。
さらに3分後にmatsさんのコメントが付いていたのにもびびりました(笑)
  • [2007/06/07 00:21]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/720-0a75890b