浦沢直樹 - 21世紀少年 上 (小学館/2007) 

見逃してた先日の『さんまのまんま』の松本人志の回(1/32/33/3)と長渕剛の回(1/42/43/44/4)を続けて見たら、えらく体力を消耗した気分。とはいえ、ああいう緊張感のあるお笑い番組は結構好きです。

タイトルも『20世紀少年』から『21世紀少年』に変わって、いよいよ最終章、と言うかエピローグ編のスタート。残り1~2冊で終わる、ということですよね? さすがに前巻までよりは楽しんで読むことができました。うまいこと、広げに広げた大風呂敷を、なんとか理路整然とまとめていただきたいと切に願います。多少の辻褄が合わない部分は目を瞑りますから!

21世紀少年 上 (1) 21世紀少年 上 (1)
浦沢 直樹 (2007/05/30)
小学館

この商品の詳細を見る
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/723-f47753c4