The Chemical Brothers - We Are The Night (Virgin/2007) 

The Chemical Brothers - We Are The Night
Label: Freestyle Dust / Virgin Records (X3949272)
Format: CD
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
iTS > ファーストガンダム パック EP >>
なんで、なんで「シャアが来る」と「砂の十字架」が入ってないんだ・・・。

先ずはジャケットを見たときの僕の第一声。ケミカル、お前もか!?
まあそれは置いといて、2年半前の前作『Push The Button』(過去レビュー >>)にはすっかり失望させられたケムズの新作。しかし昨年末あたりにプロモで出回った12"『Electronic Battle Weapon 8/9』がかなり↑カッコ良くて、とくに「Electronic Battle Weapon 8」はミニマルやNathan Fakeを彷彿とさせるシューゲイズ・サウンドの要素も取り入れたトラックだったので、アルバムが出ると聞いてひそかに期待しておったのです。
その「Electronic Battle Weapon 8」は今作にも#04「Saturate」として収録。ただ、アルバムサイズにエディットされてしまって、肝心のミニマルライクなイントロが楽しめなくなってしまってるのが致命的。やはりこれがメジャークオリティなのだね・・・。その他の曲も、て言うかアルバム全体的に、例えば「Star Guitar」みたいなキラーチューンには恵まれなかったものの、ケムズらしいソフトサイケな感じと鈍いキラキラ具合が悪くない。前作ほど唔該、じゃなくて酷い出来ではないですよ。
We Are the Night We Are the Night
The Chemical Brothers (2007/07/17)
Toshiba EMI

この商品の詳細を見る
We Are the Night We Are the Night
The Chemical Brothers (2007/04/30)
Virgin

この商品の詳細を見る
WE ARE THE NIGHT WE ARE THE NIGHT
ケミカル・ブラザーズ (2007/06/27)
TOSHIBA-EMI LIMITED(TO)(M)

この商品の詳細を見る

Tracklisting:
01. No Path To Follow
02. We Are The Night
03. All Rights Reversed (feat. Klaxons)
04. Saturate
05. Do It Again (feat. Ali Love)
06. Das Spiegel
07. The Salmon Dance (feat. Fatlip)
08. Burst Generator
09. A Modern Midnight Conversation
10. Battle Scars (feat. Willy Mason)
11. Harpoons
12. The Pills Won't Help You Now (feat. Midlake)
関連記事

コメント

誉めているんだかけなしているんだか、また微妙な感じって所ですかね。
自分は1st以降、どんどん彼らから遠ざかっていき今では音自体も聞いてないので、批評自体も出来ないのですが。
メジャーにいるからにはスターギターみたいな分かり易い曲を、もっと積極的に増やした方が良いのかなと思います。
  • [2007/07/07 22:19]
  • |
  • マチュ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> マチュさん

一応今回は褒めてるのですよ。こちらの用意した低~いハードルを
クリアしたので「えらいえらい。」と(笑)
僕は「Star Guitar」は結構好きなんですよね。
ひねらずああいう曲をもっと書けばいいのにと思います。
  • [2007/07/10 00:31]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ある意味こっち系に関しては彼らは先駆者ですよ。
ライブの時のVJなんてカバラー中心に錬金学モチーフのオンパレードでした。
いつかの「Come With Us」も一緒にそっちに行こうって意味みたいなことインタビューで言ってました(笑)

>アルバムサイズにエディットされてしまって、
これ残念ですね。
あそこまで溜めたから、メロが入ってきたときの爆発があると思います。
そうでなければわりと凡庸なトラックですよね。
  • [2007/07/10 13:59]
  • |
  • lapin
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> lapinさん

> ある意味こっち系に関しては彼らは先駆者ですよ。

あ、そうだったんですか!
ライヴは1stアルバムリリース直後に1度だけ観たことあるんですけど、
どんな映像使ってたのかまったく憶えてませんでした。

そういえば、Daft Punkって当初ポストChemicalみたいなフレコミで、
メジャー移籍前に「Life Is Sweet」のリミキサーに抜擢されて
注目された感じだったんですけど、ちょっとつながった気がします。
  • [2007/07/11 12:14]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/733-4a8c2a58