【ビール】 キリン スパークリングホップ 

いよいよフィギュアスケート・シーズン開幕です。先週末のグランプリシリーズ第1戦スケートアメリカ、遅ればせながら、昨日・今日とようやくビデオで見ました。昨年から民放が放映権を取ってしまったので、アイスダンスやペアはおろか、無名選手や男子の放送すらロクにしてくれません。これじゃ長いファンは育たないよ! 特に関西では男子ショートプログラムの放送すらなかったのです。高橋大輔の白鳥の湖(ヒップホップ・ヴァージョン?)きちんと見たかった。あのプログラムはヤヴァ過ぎる! みんなも見といた方がいいです。

はい、前回に引き続き新ジャンルビールです。
いつも愛読しているビールブログ~あなたの知らないビールの世界さんで、新ジャンルビールとしては異例(?)の星5つを獲得したのを見て、翌日早速6缶(598円)買ってきたキリンのスパークリングホップ。ニセモノビールのくせに缶が凝ってます。
注いでみます。薄い金色。ほんのり甘い香りがする、気がする。
飲んでみます。うおおっ、めっちゃフルーティー。ホップってこんなに甘みのあるものなのか! これは確かに新しい。苦みは控えめで、今までビールはヱビスとコロナしか飲めなかった相方も「これなら飲める。」と飲んでおりました。ビールが苦手なひとでも飲みやすいタイプのビールになってるんだろうね。これはなかなか旨く出来ている。また買ってきます!

(撮影:ぱんだ)
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/819-1ae6b486