VA - Fine: The Best of Frogman (Third Ear/2007) 

VA - Fine: The Best of Frogman
Label: Frogman Records / Third Ear (XECD-1092-1093)
Format: CD×2
Released: 2007
試聴 >>
Amazon.co.jp >> iTS >>
今週末のパーティーを持ってCold SleepするFrogman Recordsの14年間の軌跡をまとめたメモリアル・ベスト・・・と言うにはレアトラック盛り沢山過ぎるレーベルコンピ。
昔も今も大阪に住んでいる僕にとっては、90年代前半、東京のテクノといえばFrogmanのことだった。Frogmanが立ち上がった当時、福岡にはSyzygyがあり、そして大阪にはとれまがあった。それが二ホンのテクノのほとんどすべてだった(ように思えた)。そのFrogmanが冬眠するという。
まあ近年はリリースも昔ほど活発ではなかったし、このニュースを聞いたときもCISCO閉店のときと同様「やっぱり・・・。」という気分のほうが強かった。Kagamiのヒットがレーベルを延命させていたとは言え、二ホンのテクノシーンにおけるレーベルとしての役割はすでに終わりを向かえていたと思う(ただしサブレーベルのU.S.B.については別で、僕はまだまだ期待していたのですが)。
そんな気分で聴いたレーベル久々のコンピ(もしかすると最後のコンピか?)なんだけど、いやあ、これが良いのです。
過去の12"や未発表曲を中心にまとめられているのですが、決してノスタルジーに浸るわけではなく、むしろ少し突き放した鳥瞰した意識でもって、2007年(リリース当時)に聴いても通用するであろう古さを意図的に感じさせない選曲がされているように思います。しかもマニアック過ぎず、かと言ってわかりやす過ぎず。それは2枚目のDJ TA-1 (Taichi Master) によるレーベル音源を使用したミックスについても同様。聴いてると、あっ、この曲こんなにカッコ良かったのか、みたいな発見が幾度となくあります。
"冬眠" という単語を使ってる以上、いずれはまた春が来て眠りから覚めてくれることを心の片隅で期待しつつ、とりあえずは今までありがとうございました、ってことで。
ちなみに僕は特典DVD目当てにHMVでCDを買ったのですが、iTSだと2枚目の音源が1ファイルとトラック毎のファイルの2種類用意されており、しかもmexicoさんのボーナストラック付き。いやーん。
フィーネ:ザ・ベスト・オブ・フロッグマンフィーネ:ザ・ベスト・オブ・フロッグマン
(2007/12/19)
オムニバス、Susumu Yokota 他

商品詳細を見る

Tracklisting:
Disc 1: Rare and Classic Hits
01. Kagami - Y (Ken Ishii Remix)
02. Mexico - Park Avenue (Throughpass at Estudio Camp Nou)
03. The Black Dog - Yama (Take 1)
04. Maho - Our Song (Overrocket 030507 Remix)
05. Quadra - Diffusion Of Light
06. Hitoshi Ohishi - SHOVE IT
07. Parts Of Console - Cell (P.O.C. 2007 Remix)
08. Ultra Takkyu vs Mijk-O-Zilla - Liquid (Mijk Van Dijk 2007 Remix)
09. Hakan Lidbo - Field Work (Thomas Schumacher Remix)
10. Susumu Yokota - Extension
11. Hulot feat.七尾旅人 - Stairway (Video Edit)
12. C.T. Scan - Cold Sleep (The Door Into Summer)
Disc 2: Megamix by Taichi Master
01. Ryo Arai - Everest / Hirofumi Goto - Deep Gravity
02. Mexico - Origin
03. Quadra - The MEN Come From A Beats
04. Hirofumi Goto - Medium Blue
05. Susumu Yokota - Left Arm
06. Yin & Yan - Field Magic
07. Andrei Zueff - Space Disco (Susumu Yokota Remix)
08. Stockholm Decadence - Panic Button (Hitoshi Ohishi Remix)
09. Stockholm Decadence - Premixed / Kagami - 今夜の東京ディスコ。
10. Ultra Takkyu vs Mijk-O-Zilla - Liquid / Transmission09 - Rainbow Man
11. Brothers in Raw - Slapshot! / Hir - Irregular Cube
12. Brothers in Raw - Cocoro Kara
13. Chisa - Untitled Track 10 ("Brain Child")
14. The Anazaworld - Scarlet Meidland
15. The Anazaworld - Girl Friend / Ikki - Pollyanna
16. Kagami - Disco Filter
17. The Anazaworld - Telstar Man (URAL 13 Diktators Remix)
18. TA-1 & DJ Tasaka - Sounds Of The City / Kagami - Tokyo Disco Music All Night Long
19. Kagami - Tiger Track
20. Kaori-sun & Kagami-sun - Sunset People / Kagami - Machicago
21. Outro: Taichi Master - Eternal Dreams
関連記事

コメント

フロッグマンはカガミ以降のヒットも無かったですし。KEN=GO→さんのブログ更新も減ったりしてる時点で、レーベルの終わりがなんとなく漂ってましたよね。U.S.B.の方で横田さんやMEXICO、HULOTがリリースしていただけに残念です。

そう言えばC.T. ScanのCold Sleepは本当に格好いいですね。アルバムを作って欲しかったなー
  • [2008/01/22 21:24]
  • |
  • マチュ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

僕もDVDの為に店舗購入だったんですがiTSずるい!
いつか買おうかと思ってます(限定じゃないし)。

ちなみにFROGMANに送った曲がオオイシさんの
レーベルからリリースされたという思い出も。
その他にも一杯ありますが終わらないのでこれにて!
  • [2008/01/23 00:09]
  • |
  • NOW!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

曲作りをはじめた十数年前
FROGMANにデモを送る事をひとつの目標としていた事を思い出します。
結局送ることはなかったのですが・・・。
  • [2008/01/23 16:25]
  • |
  • LEGO CITY
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

私もDVD目当てにHMVで買った口です。
iTSて時々こういうことするから侮れないですよね。

そういえば冬眠イベントはもう明後日ですね。最近夜遊びはご無沙汰だけど、この日は頑張って行きたいところです。
  • [2008/01/23 22:07]
  • |
  • shooter
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> マチュさん

C.T. Scanのアルバムは聴きたかったですね。
いっときブレイクビーツもののコンピにC.T. Scan名義で参加したりして
すわ復活かと期待したものですが。

U.S.B.でも才能を感じる新人を発掘していただけに、
このサブレーベルだけでも残して欲しかったなあと思います。
  • [2008/01/24 00:07]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> NOW!さん

あ、modern toolの曲ってFrogmanに送ってたんですか!
裏話ですね。

そう言えば特典DVDの情報はNOW!さんに教えてもらったんですよね。
ありがとうございました。
Tシャツ付きとどっちにしようか、ずいぶんと迷ったんですけど。
  • [2008/01/24 00:14]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> LEGO CITYさん

ああ、あの当時のレーベルの中でFrogmanがいちばん
"取り上げてくれそう感" があったので、何となくわかります。
  • [2008/01/24 00:18]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> shooterさん

shooterさんもでしたか。
あのmexicoさんの曲だけバラ売りしてくれたら嬉しいんですけどねえ
(無理か)。

冬眠イベント行かれるんですね。
羨ましいです。楽しんできて下さい!
  • [2008/01/24 00:33]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

なんかすっとぼけた曲が日本には少ないと思って、
そういうの受け止めてくれるようなレーベルが
フロッグマンしか思い浮かばなかったんですよね。
そういう窓口の広さもレーベルカラーかなと勝手に。
結局フロッグマン世代レーベルに繋がったってのも
なんか面白いかなあって今は思ってます。

しかしあれだけ特典と騒いでたのに家のドライブがRを
読まなくなってしまいまだ見てないのでした!
  • [2008/01/24 02:13]
  • |
  • NOW!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>> NOW!さん

あ、同じく!
僕もまだDVD観てません。
いや、観るの忘れてただけなのですが(汗)
  • [2008/01/24 20:39]
  • |
  • びびんば
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/871-8fd2c5ce