【ワイン】 Vasco da Gama Bruto 

今夜わが家は冷凍餃子でした。と言っても最近流行のメタミドホス入りのものではなくて、先月の休みの日に、皮から大量に作った自家製餃子を冷凍しておいたもの。
家で餃子を焼くときはだいたい僕の役目。必ず愛用の柳宗理の南部鉄器の鉄鍋を使います。今回も相変わらず旨かった。
そしてわが家で餃子をやる場合は、ビールもいいけど、たいていポルトガル特有の微発泡ワインVinho Verde(ヴィーニョヴェルデ/グリーンワイン)をお供にするのですが(銘柄は "Quinta da Aveleda" がほとんど)、今夜は同じポルトガルのEspumante(エシュプマンテ/スパークリングワイン)"Vasco da Gama Bruto" を合わせてみました。辛口かつ、シャンパーニュやCAVAとも比較される微細な泡が魅力の、一般的にはマイナーではあるものの世界的な評価を得ているワインです。これまた餃子とよく合いました。
餃子にワインと言うと驚かれることも多いのですが、ヴィーニョヴェルデやスパークリングワインとの相性は抜群なので、是非皆さんも一度お試しあれ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/891-6308024c