【ビール】 博多地ビール杉能舍 カナディアン・ペールエール 

友人からの頂きもの。
博多の杉能舍(すぎのや)という酒蔵が、カナダのブルワリーで修行してつくったというエール(上面発酵)ビール。
瓶をランチョンマットの上に置いて写真を撮ったら傾いてしまいました。見苦しくてスイマセン。
で、ペールエールというともっと褐色の液体を想像していたのですが、このビールはほとんどピルスナーのような黄金色。
フルーティーなアロマに違わず、パイナップルかグレープフルーツを想像させる、ぷわんと甘みの浮かぶ爽やかに旨いビールでした。いやー、地ビールの世界は奥が深そうですなぁ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acidovertherainbow.blog54.fc2.com/tb.php/972-43d29d1e